新品、限定超特価!

【お知らせ】ミックスウェーブ、秋のヘッドフォン祭2018での参考展示品多数発表。

AV関係気になるオハナシ イヤホン ヘッドホン祭 ヘッドホン祭情報! 新品、限定超特価! 魅惑のNEW FACE

MAJOR2

本日、ミックスウェーブさんより秋のヘッドフォン祭2018出展のお知らせが出ました >>こちらです そこには、イヤホンマニアを捕らえて離さないミックスウェーブさんが今回もまた参考展示するイヤホンの紹介が! FAudio- Major 日本での発売時期:2018年10月末 国内予想価格(税抜き):13万…

続きを読む»

2018/10/22  by フジヤエービック

【驚愕】CT10セガサターンバージョン爆誕!秋のヘッドフォン祭2018での展示は? #ACTIVO #SEGA #セガサターン #CT10SS

AV関係気になるオハナシ ヘッドホン祭 ヘッドホン祭情報! 新品、限定超特価! 魅惑のNEW FACE

©Siro Channel

情報解禁です! 【SEGA SATURN × ACTIVO CT10】 ACTIVO、コラボハイレゾプレーヤー「ACTIVO CT10 セガサターン」を2018年11月22日(木)より発売。 初期型グレーの「ACTIVO CT10 セガサターン」と、後期型ミストグレーの「ACTIVO CT10 セガ…

続きを読む»

2018/10/22  by フジヤエービック

【特報】キャンプファイヤーオーディオ初のカスタムIEM”CAMPFIRE AUDIO EQUINOX”今年の国内受注は今回のみ。その理由は?

AUDIO SHOP販売品 AV関係気になるオハナシ イヤホン ヘッドホン祭 ヘッドホン祭情報! 新品、限定超特価! 魅惑のNEW FACE

Equinox-04

CAMPFIRE AUDIO(キャンプファイヤーオーディオ)からの緊急リリースです! 同社として初となる、オーダーメイドのカスタムIEM CAMPFIRE AUDIO EQUINOX(イークィノックス) EQUINOXは秋のヘッドフォン祭2018開催日(2018/10/27-28) に合わせて、中野…

続きを読む»

2018/10/16  by フジヤエービック

【特報】あのOriolus Mellianusのカスタムモデル受注を秋のヘッドフォン祭2018期間限定でお受け致します!

AV関係気になるオハナシ イベント・セール情報 イヤホン ヘッドホン祭 ヘッドホン祭情報! 新品、限定超特価!

Mellianus-Custom_000

片側10ユニット!のBA型ドライバを搭載した、オリオラスのフラッグシップイヤホン Oriolus Mellianus(メリアナス) Oriolus Mellianus フジヤ価格268,000円 (受注生産、納期約2か月) 昨年12月に受注開始されたこのモデルですが、お客様からは発売当初より 「ハイ…

続きを読む»

2018/10/12  by フジヤエービック

【速報】全世界 180 台限定生産、ブラックカラーのSTAX SR-009BK登場!ご予約お早めに【秋のヘッドフォン祭出品は?】

ご予約受付中! ヘッドホン ヘッドホン祭 新品、限定超特価! 魅惑のNEW FACE

SR009BK_01

スタックス創立80周年記念モデル第3弾、ラストを飾るにふさわしいこちら! STAX SR-009BK 秋のヘッドフォン祭2010でそのヴェールを脱ぎ、ヘッドホン界に大きな衝撃を与えた “SR-009″(2011年発売開始)のブラックバージョンとなります。 STAX SR-00…

続きを読む»

2018/10/11  by フジヤエービック

【復活】フジヤエービック、Skullcandyヘッドホンの取扱を再開へ。まずはこの限定品!

AUDIO SHOP販売品 ヘッドホン ヘッドホン祭 ヘッドホン祭情報! 新品、限定超特価! 魅惑のNEW FACE

Crusher360_001

実は弊社にスノボなど大好きなスタッフがいたこともあり、2010年に取引を開始し、春のヘッドフォン祭2010以降長い間ヘッドフォン祭などにも出展して頂いていたブランドが、 Skullcandy (スカルキャンディ) その後代理店や先方の組織の変更、実はまじめな音作り(このブログ記事にも書いてあります)…

続きを読む»

2018/10/11  by フジヤエービック

【フジヤお奨め品】10万円台で映像編集に適したカラーマネジメント対応モニタといえば、これ。BenQ PV270、店頭デモ展示中!

CREATOR SHOP販売品 店頭デモ展示中です! 新品、限定超特価!

BenQ_PV270demo_01

グレーディングに限らず、映像編集全般においてどうしても必要となるのが 「カラーマネジメントされたリファレンスモニター」 正確に色再現されている!と信ずるに足る、「基準」となるマスターモニターが1台無いと、最終的なカラーコントロールも何もあったもんじゃない・・・というのは分かっていても、放送局グレード…

続きを読む»

2018/10/09  by フジヤエービック
1234567891011»

135 ページ中 1 ページ目を表示