#hpfes 春のヘッドフォン祭2015レポート(2)

#hpfes 春のヘッドフォン祭2015レポート(2)

#hpfes 春のヘッドフォン祭2015レポート(2)

昨日のアフターレポートでは据置型を中心にお届けしましたが、
本日はオーディオ界でいま最も熱いジャンル・ポータブル機器を中心に
お届け!
ハイレゾプレイヤーやイヤホンなど、まさに2日間では回りきれない
ボリュームの発表・展示が相次いだ中からほんの少しですが、改めて
ご紹介いたします!

 

☆Astell&Kern
ヘッドフォン祭パンフレットの真の顔・AK380が国内初登場、しかも
これまた発売間近のAK Jrとそろってお披露目ということで大変多くの
お客様にお待ちいただきましたAstell&Kern(アユート)ブース。
このレポートのために…ということで開場前にほんの少しだけ触らせて
もらった時の写真がこちら。
#hpfes 春のヘッドフォン祭2015レポート(2)
これまでのAKシリーズのデザイン・サウンドを踏襲しながら、今回も
多彩な拡張性や機能を搭載したAK380ですが、現時点では価格・発売日
ともに未定となっています。
なにやらGloveAudio A1のような“専用アンプ”の登場も予定されて
いるとのことで、正式発表までまだまだ気が抜けない日々が続きそう。
こちらは詳細がわかり次第、改めてお知らせいたします!

 

☆Oriolus
昨年秋のヘッドフォン祭に参考展示され、ブランド初の製品ながら
その完成度の高さで話題となったハイブリッドイヤホンがついに発売。
製品名もずばりそのまま、「Oriolus」となりました。
#hpfes 春のヘッドフォン祭2015レポート(2)
ダイナミック型ドライバ1基+トリプルBAドライバという構成で、
フラットかつ情報量の多さが特徴的。チューニングやケーブル選定など
目も耳も厳しい日本のユーザーの皆様からいただいた意見を反映して、
ついに発売も始まりました。
同ブースで参考展示されていたハイレゾポータブルプレイヤー・L5と
組み合わせて試聴される方も多数いらっしゃったとか。
Oriolusはすでに店頭に試聴機、在庫ともご用意ございますので、
当日聴けなかったという方はぜひ中野へお越し下さい。

 

☆Unique Melody
ハイブリッドイヤホンはなにもユニバーサル機だけじゃない!
代理店ミックスウェーブの担当・M氏がメーカーとの調整を重ね、
ついに完成に至ったのが「MAVERICKカスタム」(通称マベカス)!
#hpfes 春のヘッドフォン祭2015レポート(2)
ユニバーサル版MAVERICKも非常に人気の高い機種ですが、それを
単にカスタム化するだけでなく、そこからさらにチューニングして
完成度を高めたというM氏入魂の製品です。
Low2(Dynamic1+BA1)+Mid1+High2という5ドライバ構成は
変わりませんが、音のヌケや華やかさがさらに向上。
MAVERICKカスタムの受注につきましては近日開始予定ですので、
今しばらくお待ち下さい!

 

☆FitEar
「ちょっと大人になりました」というオーディオ業界ではまず見ない
キャッチコピーで登場したのが「萌音17」!
#hpfes 春のヘッドフォン祭2015レポート(2)
“アニソン専用IEM”として各方面で話題となった「萌音」のアップ
グレード版として、こちらも常に行列が絶えない人気ぶりでした。
低域重視であったボーカル帯域の扱いを見直し、よりアニソン向けに
特化した印象。
なお、こちらは萌音の別モデルではなく、今後ご注文いただく萌音は
すべてこの「萌音17」モデルにて作成、お届けとなります。
すでに「萌音」をご愛用のユーザー様向けにアップグレードサービスも
実施予定とのことですので、FitEarさんからの発表をお待ち下さい。

 

☆音茶楽
これほどまでに“Made in Japan”がわかりやすいネーミングの
イヤホンが今まであったでしょうか。
その名もずばり「ちょんまげ1号&2号」!
#hpfes 春のヘッドフォン祭2015レポート(2)
といってもこれはまだ開発中のコードネーム、正式名称はきっとまた
違う名前になるのでしょうが…
(いや、もしかしたらそのままかも?!)
こちらはFlat4シリーズでご指摘のあった“音漏れ・遮音性”に
フォーカスし、電車で使うことを前提としたイヤホンとして開発中。
今回は音色の違う2機種を試聴機としてご用意、製品化に向けた
アンケートを実施していました。
こうした試作版もいち早く試聴できるのがヘッドフォン祭の魅力!

 

さて、2回にわけてお届けしたアフターレポート、これにて終了です。
とはいえこれでもヘッドフォン祭当日に展示されたもののほんの一部、
会場には2日間フルに歩き回っても聴ききれない!というくらいの
ヘッドフォン、イヤホン、プレイヤーがあふれていました。
次回ヘッドフォン祭は10月末開催予定、今回ご来場になった方も
残念ながら来られなかった方も、ぜひ秋の開催をお楽しみに!

#hpfes 春のヘッドフォン祭2015レポート(2)

関連する記事