このエントリーをはてなブックマークに追加

【映像協力】全く新しい3Dビデオオンデマンド「b-alive」でリアニライブ映像を体感!

b-alive_cap01

昨日より公開された、先日のRe:animation8の収録動画。

フジヤエービックが機材協力及び撮影協力をさせて頂きましたが、

「なんでリアルタイムライブ配信しないの?」というご質問も多かったようです。

今回、収録後のVOD配信となった理由が、この新技術のテストのためでした。

b-alive.jp

b-alive_cap01

 

b-alive!は2016年に本格サービス開始を予定している、最新のオーディオとビジュアル

テクノロジーを使用し、全国の主要ライブ会場で行われる、ロック、ジャズ、クラシック等

あらゆるジャンルのライブを3Dストリーミング配信するプラットフォームです。

b-alive_cap

 

もちろんリアルタイム配信にも対応しているのですが今回は「確実な収録」優先

その他実地運用での様々なテストデータ収集のため、収録した素材をいったん集め

再配信するスタイルを取りました。有料VOD配信となる(それでも一編324円とか)

動画が多いのですが、無料視聴可能な公開サンプル動画も用意されています。

ユーザー登録は無料ですので、まずはトップページから登録してログインを。

b-alive_capb-alive_capReani_tweet_cap

「たんく@Re:animation 8」の無料サンプル動画を見てみましょう。

(10分)今までのVOD配信と何がい違い、一体何が3Dなのかというと。。。

視聴側で任意にカメラスイッチング、アングル切替

balive_003 balive_002 balive_005 balive_001

 

今回は3カメで画質は720pですが、再生側の回線帯域に配慮した設定でして

もっと多くのカメラをスイッチングし、画質レベルもより上げることが可能です。

そして

視聴側で任意にクリックしズーム・パンニング

balive

ご覧のようなズーミングが、自分が思うがまま簡単にできます。

まずはその映像をぜひご体験下さい!ただし当然ながらかなりの量の

ストリームを流す必要があるので、動作環境は以下の通りとなります。

OS:Windows 7 以降 / Mac OS 10.7 以降
CPU:Intel Core2Duo 1.83 GHz相当以上
メモリ:4GB以上
ブラウザー:Google Chrome, safari, Internet Explorer, firefoxの最新版
Adobe Flash Playerのインストールが必要です。
ネット回線はADSL(5Mbps)以上が必須、光回線100Mbps推奨。
スマートフォンでの視聴は可能ですが、動作保証外です。

フジヤエービックでも、今後この技術を使った配信を検討中ですよ!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事