このエントリーをはてなブックマークに追加

STAX’s new FLAGSHIP EarSpeaker “SR-009S” 春のヘッドフォン祭2018に降臨!6月発売予定、ご予約受付開始。

SR-009S_002

秋のヘッドフォン祭2010でワールドワイドプレミアムデビュー、2011年より発売開始となりフジヤエービックでは全世界のディーラーでベスト3に入る販売数を記録した新世代のスタックス社イヤースピーカーのフラッグシップモデル「SR-009」から、7年。

秋のヘッドフォン祭2010ポスター

秋のヘッドフォン祭2010ポスター

ついに、7年分の進化を詰め込んだエボリューションモデルが登場します。その名は

STAX SR-009S
SR-009S_004

“Top-of -the-line electrostatic earspeaker” !!
STAX_Release20180424

SR-009とスペック的には周波数特性、感度など全く同じ数値となっていますが、重量だけが少しですが軽量化され、441 g(本体) / 583 g(ケーブル含む)となっています。  (SR-009は、各454g / 596g)
☆外観上の相違点は、金色に輝くハウジング内部。ここが”S”たるゆえんです。
SR-009S_003

静電型ヘッドホンの要のパーツであるサウンドエレメント(発音体)に、新型の固定電極”MLER2″を採用。

第二世代固定電極”MLER2″は、アフターエッチング処理で空気抵抗を減らし、金メッキを施して電極自体の固有振動をダンプすると共に電気抵抗を減らすことで、よりピュアな音を届けます。また、側面から見るとハウジングの発音体ガード用の金網(メッシュ)に、外側に少し膨らんだカーブを持たせ、そちらでも空気抵抗を低減させる効果を持たせました。
SR-009S_001

SR-009Sの発売は6月中旬予定となっています。お値段的にも、先ほど発表したMrSpeakers VOCEと真っ向からぶつかる、「第二次静電大戦」?の始まりです!

フジヤエービックでは、STAX SR-009Sのご予約受付を開始。

SR-009Sは、4・28,20両日開催の春のヘッドフォン祭2018 スタックスブース(中野サンプラザ11F ブロッサムルーム内)にてワールドワイドプレミア先行展示予定です。

STAX SR-009S フジヤ価格496,800円
SR-009S_000

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事