このエントリーをはてなブックマークに追加

【特報】キャンプファイヤーオーディオ初のカスタムIEM”CAMPFIRE AUDIO EQUINOX”今年の国内受注は今回のみ。その理由は?

Equinox-04

CAMPFIRE AUDIO(キャンプファイヤーオーディオ)からの緊急リリースです!
同社として初となる、オーダーメイドのカスタムIEM

CAMPFIRE AUDIO EQUINOX(イークィノックス)
Equinox-02

EQUINOXは秋のヘッドフォン祭2018開催日(2018/10/27-28)
に合わせて、中野サンプラザでのみ
20本限定で受注致します。
2018年、国内で注文できるのは、今回だけとなります。
しかも、EQUINOXの受注には制限が。

キャンプファイヤーオーディオからのリリースによると、

“EQUINOX”  春と秋の特定シーズン、特定の場所のみで
企画・販売される、特別なカスタムモデル

私たちが初めて手掛けたカスタムフィット型イヤホン「EQUINOX(イークィノックス)」は、最新の 3D プリンターによって実現が可能となった最新鋭のイヤホンです。この「EQUINOX」は名称の由来通り、「春」と「秋」の特定のシーズン、特定の場所でのみ販売される特別なカスタムモデルです。
EQUINOX
“EQUINOX”とは「分点」という天文学の用語から来ています。天の赤道(Celestrial equator)と、太陽の通り道である黄道(Ecliptic)は約23.5度の傾きを持っていますが、その2つの円が交わる部分を分点(Equinox)といいます。周年に2度あり、(一般の方にはこの名称のほうがなじみがあるでしょう)「春分点(Vernal equinox)」と「秋分点(Autumnal equinox)」があります。
※というより、太陽がこの春分点と秋分点を通る日をそれぞれ「春分の日」「秋分の日」と制定しています。

なんだかポケモンGOの特定のポケモンのようですが、これに倣って年2回、春と秋のどこかの時期にどこかの場所でのみオーダーを受ける(したがって冬や夏のイベントでは受注しませんし、通信販売でもお受けできない)というコダワリのカスタムIEMが誕生します。繰り返しますが、

  1. 2018年に日本でオーダーできるのは20本のみ、秋のヘッドフォン祭2018会場でだけ。
  2. オーダーは、ヘッドフォン祭開催日(2018年10月27日ー28日)で中野サンプラザ13Fのフジヤエービック特売会場営業時間(27日:11:00-18:00、28日:10:30-16:00)内で。
    つまりこの両日、時間内にサンプラザ内特売会場にお越し頂ける方のみとなります。
    Equinox-04

さて、そのEQUINOX、どんなイヤホンなんでしょうか?

☆ソリッドボディデザイン :
私たちの新しいカスタムフィットデザインは、3D プリンターによってつくられるソリッドボディデザインを採用しています。個々の耳型(イヤーインプレッション)を 3D スキャンし、そのデータを元に筐体が成形されます。筐体内にはサウンドチューニングの為のアコースティックチャンバーが搭載されています。個々のイヤホンに最適化されたアコースティックチャンバーは、それらのイヤホンをより特別で、完璧なものに仕上げてくれます。

☆直径 10mm の新 A.D.L.C ダイナミックドライバー :
「EQUINOX」には「ATLAS」にも採用されている「A.D.L.C(アモルファス・ダイヤモンド・ライク・カーボン)」でコーティングされた独自のダイナミック型ドライバーを採用しています。「A.D.L.C」とは、ダイヤモンドとグラファイトのハイブリッド素材「アモルファス(非結晶ダイヤモンド)」のことを指し、非常に高い硬度を有した高い剛性を持つ素材です。ダイナミック型ドライバーの設計におけるダイヤフラムの素材には、周波数応答の帯域幅がより広く、歪みが小さく、高い剛性が必要とされます。さらに音質の忠実度を高めるためには、トランジェント特性が良い、軽くて瞬間的な信号の変化にもすばやく追従できる素材が理想となります。私たちが手掛けた直径 10mm の「A.D.L.C コーテッド ダイナミック型ドライバー」は、ダイヤフラム設計の理想を追求し続けた結果、優れた忠実性、周波数特性、低い歪率を実現させた、ハイクオリティなダイナミック型ドライバー設計における、一つの到達点です。

☆心臓部を守る、ステンレススティール製エンクロージャー
非常に特徴的なステンレススティール製エンクロージャーは、正に「EQUINOX」の心臓部を保護するため、堅牢なステンレススティール素材を採用し、直径 10mm の「A.D.L.C コーティング・ダイナミック型ドライバー」は、このエンクロージャーに収められます。

☆新設計のベントチューニングによる低域調整
「EQUINOX」には新設計のベントチューニングが施され、アンビエントポートとアコースティックフィルターの組み合わせを駆使し、絶妙な低域調整を行っています。

☆銀素材のPure Silver Litz Cableイヤホンケーブル
「EQUINOX」を最高のイヤホンに仕上げるため、採用した直径 10mm の「A.D.L.C コーティング・ダイナミック型ドライバー」と最も相性がよい、銀素材のイヤホンケーブル「Pure Silver Litz Cable」を採用しました。この「Pure Silver Litz Cable」を採用したことで、マイクロフォニックノイズを軽減し、繊細な音まで限りなく忠実に耳に届けてくれます。
Equinox-03

CAMPFIRE AUDIO EQUINOX 製品仕様:
ドライバー:A.D.L.C(アモルファス・ダイヤモンド・ライク・コーティング)
コーテッド 10mm ダイナミック型ドライバー
周波数特性:5 – 20k Hz
インピーダンス:19Ω
感度:105 dB SPL/mW
イヤホン端子:ベリリウム銅加工された MMCX 端子
ケーブル長:約 122cm
付属品:Pure Silver Litz Cable
Campfire Audio Black Leather Earphone Case
※シェルカラーはソリッドブラックの一色のみです。
※アートワークなど、フェイスプレートデザインオプションはありません 。
納品予定日:2018年12月中旬頃には全品納品予定です。

販売価格:188,000円(インプレッション料金込)

CAMPFIRE AUDIO EQUINOXは、次のとおりご注文をお請け致します。

1.Webサイトからの応募

ご希望の方は2018年10月22日(月)0:00~10月23日(火)23:59までの間に弊社Webサイトへアクセスし、EQUINOX製品ページより注文をお申し込みください。(この時点では注文は確定していません)

2.抽選、および当選のご連絡

厳正なる抽選の上、ご当選者の方にのみ10月25日(木)までにご連絡を差し上げます。

3.ヘッドフォン祭特売会場へお越し頂きオーダー

ヘッドフォン祭開催日に中野サンプラザ13Fのフジヤエービック特売会場まで直接お越し下さい。お名前等ご確認の上、現場にてご注文を承ります。
特売会場営業時間は10月27日:11:00-18:00、10月28日:10:30-16:00となっています。
Equinox-01

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事