このエントリーをはてなブックマークに追加

フジヤエービック、ヘッドフォン祭で参考展示された米HeadAmp社のハイエンドヘッドホンアンプ2モデルの受注を開始。明日11/24に中野で無料試聴会開催。

mrs_hda_1124_718-618x154 (1)

先日、MrSpeakers & HeadAmp新製品試聴会(2018年11月24日、中野ブロードウェイ3F・フジヤエービック店舗にて無料開催。詳細こちら)のお知らせをしましたが、
BlueHawaiiSE_VOCE_HPFES

春のヘッドフォン祭2018・秋のヘッドフォン祭2018でも参考展示されていた、2002年の創業後たちまちオーディオファイルの支持を集めるようになった、アメリカのハイクラスヘッドホンアンプメーカー

HeadAmp Audio Electronics
HeadAmp_logo

の、ハイエンドヘッドホンアンプ2モデルの受注を本日より開始致します。

Blue Hawaii Special Edition (SE)
BlueHawaiiSE_BK_02

MrSpeakers VOCEをはじめとする、5pin端子タイプのコンデンサー型ヘッドホンに対応した、超ハイクオリティを誇るHeadAmp社のフラッグシップモデル。

Blue Hawaii SE 製品概要:
BlueHawaiiSE_SV_01

Blue HawaiiはHeadAmp Audio Electronics社を代表する製品で、静電型ヘッドフォン専用ヘッドホンアンプを設計してきた10年以上の経験に基づき、開発されたフラッグシップモデルです。市場で最も鳴らすことが難しいとされるヘッドフォンであっても十分な駆動力を供給するだけでなく、長期にわたりヘッドホンをいたわるように万全な設計で、静電型ヘッドホンとともに末永くご愛用いただけます。
BlueHawaiiSE_DS_02
大きな特徴として、お客様の好みや用途に応じてボリューム回路部に2つのバリエーションが用意されています。
☆完全なチャンネルマッチングを実現する24ステップのDACTステップアッテネータ
☆ALPS製高精度ポテンショメーターRK50  この2つからお選び頂けます。
日本向け仕様には2種類(スパイク/樹脂)のフット部が同梱されており、設置場所の床面の状況に応じてセッティングができ、またフットの違いによる音質調整を楽しめます。
GS-Xmk2_inside

Blue Hawaii SEの主な特長および仕様:

  • 真空管(EL34/6CA7)による出力段を搭載したSTAX Pro-bias仕様互換の高性能静電型ヘッドホン専用アンプ。1600V peak-to-peakに達する高い駆動力と静電型ヘッドホンを保護機構を搭載した安全な設計を両立
  • 【DACT仕様】完全なチャンネルマッチングを実現する24ステップのDACTステップアッテネーターを搭載
  • 【RK50仕様】アルプス電子製高精度ポテンショメーターRK50を搭載を搭載
    BlueHawaiiSE_TQ_02
  • 理想的な特性とノイズ対策を両立させるため、アンプ部・電源部の別筐体仕様を採用
  • 選択可能なフット部(金属製スパイクフット/樹脂製フット)
  • 選択可能なカラーリング DACT仕様=5色(Black,Silver,Dark Silver,Gray,Purple)
    RK50仕様=2色(Champagne,Turquoise)
    BlueHawaiiSE_CP_02
  • 日本向け仕様には専用100Vトランスを採用
  • 周波数特性 5Hz-20KHz +/- 0.3dB  全高調波歪率 0.003% @ 1KHz/100VRMS
  • ゲイン 54dB (500x) 入力インピーダンス 50KΩ 出力電圧 1600V peak-to-peak
  • 入力端子 XLR /1系統, RCA /2系統
  • 出力端子 テフロン製Stax Pro Bias (580V) ヘッドホン端子 2系統,
    XLR/RCA ループ出力各1系統
    BlueHawaiiSE_backpanel
  • 電源電圧 100V AC 定格消費電力 180W 100V,50/60Hz
  • 寸法 394mm W x 343mm D x 216mm H(アンプ部/真空管取り付け時)
    195mm W x 317mm D x 114mm H(電源部)
  • 重量 6.4kg(アンプ部)、7.7kg(電源部)
    BlueHawaiiSE_PU_02

GS-X MK2
GS-Xmk2_BK_01

GS-X Mk2 製品概要:
GS-X Mk2はダイナミックヘッドフォンと平面駆動ヘッドフォンのための据え置き型ヘッドホンアンプです。GS-X Mk2は、15年以上にわたり改良が続けられ成熟した回路を備えており、同社史上最も強力でリニアな色付けのないヘッドホンアンプとして高い評価を獲得しています。
GS-Xmk2_SV_02

GS-X Mk2の主な特長および仕様:

  • 優れた周波数特性、低歪、低出力インピーダンスを実現するA級動作ヘッドホンアンプのフラッグシップモデル
  • 最大6W(バランス駆動時)のA級動作により、あらゆるヘッドホンを余裕をもって駆動することを可能とした大出力アンプ回路を搭載
  • 高感度なインイヤーモニターでも利用可能な、低ノイズ化を徹底したアンプ回路
    Champagne-004
  • ボリューム部にハイエンドオーディオ製品でも採用例の豊富なDACT製24ステップアッテネーターを採用
  • ステレオスピーカーシステムに最適なプリアンプとしても利用可能なほか、高入力インピーダンス、低出力インピーダンス、複数の入出力、3ウェイ・ゲイン・コントロール機構、正確なボリューム機構と理想的なアンプ特性を実現
  • 選択可能なカラーリング 4色(Black,Silver,Blue,Champagne)
    GS-Xmk2_BL_01
  • 日本向け仕様には100Vトランスを採用
  • 理想的な特性とノイズ対策を両立させるため、アンプ部・電源部の別筐体仕様を採用
  • 周波数特性 10Hz-90KHz +/-0.2dB 全高調波歪率 0.0008% @ 1KHz/0dBu
    ゲイン L – 1X, M – 12.5X, H – 21.5X 入力インピーダンス 50KΩ 出力インピーダンス <0.5 ohm
  • 入力端子 XLR 1系統, RCA 2系統
  • 出力端子 4-pin XLR (balanced) 1系統, 3-pin XLR (balanced, 2x ¼” TRS (stereo) 2系統, XLR/RCAプリアウト出力 各1系統, XLR/RCAループ出力 各1系統
  • 電源電圧 100V AC 定格消費電力 30W 100V,50/60Hz
    GS-Xmk2_Backpanel
  • 寸法 362mm W x 229mm D x 63mm H(アンプ部)、362mm W x 229mm D x 63mm H(電源部)
  • 重量 2.3kg(アンプ部)、3.2kg(電源部)

この両モデルは、受注生産となります。(納期:約2か月)その際にカラーの指定が可能です。
HeadAmp社ヘッドホンアンプのご注文は、こちらから。

なお、明後11月24日(日)午後に中野ブロードウェイ3Fのフジヤエービックにて、HeadAmp社ヘッドホンアンプが無料で試聴できるイベントを開催致します。ご購入ご検討の有無にかかわらす無料でお聴き頂けるこの機会、お聴き逃しなく!イベント詳細はこちら。 mrs_hda_1124_718-618x154 (1)

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事