このエントリーをはてなブックマークに追加

「デジカメ連続動画録画30分の壁」解除へ!現時点で長時間録画対応モデルは、あの機種!

ALFA6400_02

昨日ネットで流れた、このニュース。

「デジカメの録画時間30分制限、解除おめでとう」-GIZMODO

一眼も含めたデジタルカメラで動画撮影するとき、色々な面で困ったことになるのが

録画時間の制限このモデルがそうだって訳じゃないですよ!

このモデルがそうだって訳じゃないですよ!

昔のモデルは、「連続動作によって本体が熱を持つことによる熱暴走の回避」という理由(実際に昔は、モデルと撮影条件によってはそういうことが起きて涙をのんだ方も結構多いはず)というのが信じられていましたが、最近のモデルはそう熱くなることもなくなってきているのに未だに・・・というのには、「輸出時の関税の違い」という理由があったんですよね。

というわけで、現在国内市場で販売されているデジタルカメラのほとんどが、動画録画時間30分未満、という縛りが存在します。ほとんど・・・?そうです、

30分以上の長時間録画に対応しているモデルがあるんです。それが

Panasonic GHシリーズ

DC-GH5S

エービックでは店頭実働デモ展示もしているDC-GH5SDC-GH5などは、輸出時に「ビデオカメラ」と認定されて関税をかけられるのを承知のうえで、長時間録画に対応させているのです。

DC-GH5

このクラスになると、プロユースにも対応するレベルの仕上げなので、しっかりとした4Kによる長時間収録を可能にしています、フジヤエービックでもお勧めするポイント。

「それでもまだ結構高い!という方には、前モデルDMC-GH4の中古がお勧めですよ!

DMC-GH4-K

ボディのみなら6万円台で良品中古が入手できます。マウントはもちろん、マイクロフォーサーズ。フルHDであれば、今でも必要にして十分な性能を持っています。フジヤエービックのカメラ中古は、安心の中古保証付き。
こちら、パナソニックのサポートページに明記されている通り、30分を超える長時間録画にも対応しています。どうぞご検討ください!

DMC-GH4-K_2

とともに、2月28日(木)より開催されるCP+2019では各社から長時間録画に対応したデジカメが登場してくる予感。買い替え・下取交換にも対応するフジヤエービックですから、新発売の動画長時間録画対応カメラ買おうかな・・・という際にも、お気軽にご相談ください!
ALFA6400_00

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事