このエントリーをはてなブックマークに追加

フジヤエービック、ヘッドフォン祭参考出展の”SOUND WARRIOR SW-HP100″発売前店頭試聴会を6/8(土)中野で開催。

SOUND WARRIOR「SW-HP100」発売記念店頭試聴会

春のヘッドフォン祭2019では中野サンプラザ15F エトワールルームでブースを構えて頂いた、
SW-HP100_hpfes2019s_2

ヘッドホン等のOEM事業等を幅広く手掛けている「城下工業株式会社」の自社ブランド

SOUND WARRIOR (サウンドウォーリア)
logo_org

そのサウンドウォーリアが春のヘッドフォン祭2019で参考展示していた新製品が、この初夏に発売されることになりました。それがこちらのヘッドホン、
SOUND WARRIOR SW-HP100

SOUND WARRIOR SW-HP100
SOUND WARRIOR SW-HP100

SW-HP20などこれまでのモデルは全て密閉型でしたが、こちらは開放型。特に低域の抜けの良さと、広がった音場感が魅力のモデルです。リケーブル対応。

しかも、今度の試聴会に配備されるモデルは、春のヘッドフォン祭2019参考出品の際にユーザーから寄せられた意見を元に再チューニングを施したとのこと。 
SOUND WARRIOR SW-HP100

フジヤエービックでは、来る2019年6月8日(土)午後に、中野ブロードウェイ3Fの店舗にて、このHP-SW100の発売前無料試聴会を開催いたします。参加は無料です。
soundwarrior_0608_750

当日は、他のSOUND WARRIOR製品も店内に持ち込まれて、試聴が出来ます。どうぞお気軽に、中野ブロードウェイ3Fのフジヤエービックまでお越しください。イベントの詳細については、こちらをご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事