このエントリーをはてなブックマークに追加

春のヘッドフォン祭2019で姿を現した”KANN CUBE”、ポータブルと相反するヘビー級DAP誕生の理由は?

Astell&Kern KANN CUBE

こちらの記事でも紹介し、春のヘッドフォン祭2019のアユートブースで見て、聴いた方も多いはず。
KANN CUBE / AK380 Copper

これが「ポータブル」オーディオプレーヤー?と思わせるその巨体をひっさげ登場
KANN_CUBE010

Astell&Kern KANN CUBE (カン キューブ)
KANN CUBEKANNCUBE_logo

国内発売が、2019年6月22日(土)に決定しました!

Astell&Kern KANN CUBE 主な特徴:

KANN-CUBE_000
• ポータブルオーディオプレーヤーとしては初となるESS『ES9038PRO』SABRE 8ch. DACをL/R独立したデュアル構成で搭載。
※ES9038PROはチャンネルあたり4つのDACを内蔵しており、合計32個のDACを内蔵していることになります。OPPO Sonica DACSOULNOTE D-1など国内外のハイクラス据置DACに数多く採用され、その性能は折り紙付き。ポータブルプレーヤーではCOWON PLENUE Lがシングルで搭載していますが、L/R独立でのデュアル搭載は初となります。
ES9038PRO
• 驚異的な高出力と低ノイズ化の両立、3段階(Low/Mid/High)のゲイン切り替え機能搭載
• アナログ部最大出力:バランス12Vrms、アンバランス6Vrms
※ES9038PROは元々高出力なため、その後段の回路はその高出力を受けきるだけの設計が必要とされます。とともにKANN CUBEでは、その高出力をリスニング環境によってフルに開放したり高感度IEMにマッチするレベルとしたり、という選択を可能にしています。
Quad-Core CPU搭載による優れた処理能力
• 超低ジッターを実現する高精度Femto Clock搭載
• 消費電力増に対応した、7,400mAhの大容量バッテリー内蔵
• PCM 384kHz/32bit、DSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生に対応
• MQAフォーマットの再生に対応
mini XLR 5-pinバランスラインアウト出力端子搭載
KANN_CUBE020

• 3.5mm/3極アンバランス、2.5mm/4極バランスのヘッドホン出力
USB-DAC機能、USB-AUDIO出力、光デジタル出力(3.5mm出力端子兼用)搭載
高品位Bluetoothコーデック『aptX HD』対応
Open APP Service機能搭載によりストリーミングミュージックへの対応
• AK Connect機能によるDLNAネットワークオーディオ対応
USB3.0 Type-C搭載で急速充電、高速データ転送に対応
• 内蔵メモリ128GB+microSDスロットによる大容量ストレージ
• 高解像度5インチHDディスプレイ搭載
KANN-CUBE_005

ということで、20万円未満のDAPとしては図抜けたレベルの音質とサイズ(!)を持っているこのKANN CUBE、発表会の際にIRVERデバイス事業部の責任者で、KANN CUBEの開発主幹でもあるTed氏がおっしゃっていた「ホームオーディオとの親和性を念頭に置いている」という主張からも
KANN_CUBE021

元々ホームオーディオ用のハイレゾネットワークプレーヤー/DACを小型化し、バッテリーを積んで持ち歩けるサイズにした

と見るのが妥当なのではないかと思います。アナログ部の強化を図った初代KANNSP1000などとは開発のベクトルが異なるような気がします(もともとKANNシリーズは「チャレンジングな製品群」ともおっしゃっていました)。そのため、あえてAstell&Kernブランドの製品として出しているということのようです。
そう考えると、サイズ:(W×H×D) 約87.75× 約140mm × 約31.5mm、重量: 約493gというボディも、むしろ「よくここまで小さくした!」と思えるかも!?それでも「◎段重ね」を見慣れている方にとっては「大したことない、むしろ一体化されててハンドリングも楽で大歓迎」なモデルなのかもしれません。KANN-CUBE_007

フジヤエービックでは、本日6月14日よりKANN CUBEの予約受付を開始。同時に、本日より中野ブロードウェイ3Fの店舗にKANN CUBEの試聴用デモ機を配備しました。とにかくこのKANN CUBE、一度聴いて頂きたいんですよね!

Astell&Kern KANN CUBE フジヤ価格179,980円
KANN-CUBE_001

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事