フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

ソニー初の完全ワイヤレスイヤホン”WF-1000X“が発売されたのは、2017年10月7日。秋のヘッドフォン祭2017でも出品されており、会場での人気も非常に高く、ヘッドフォン祭アワード2017秋では2万円クラスのワイヤレスイヤホン部門で金賞を獲得。
フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

この年の始め頃から各社の参入で一気に盛り上がってきた完全ワイヤレスイヤホン市場に、さらに火をつける役目を果たしたモデルでした。
フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

それから1年半以上が経ち、市場には完全ワイヤレスイヤホンがあふれ、中にはソニーの売りでもある音質的な部分で猛追を見せるモデルも発売されてきています。夏休みを前に、ソニーが動きました。それがこちらの新発売モデル、

SONY WF-1000XM3
フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

WF-1000XM3の旧モデルからの進化点とは?

旧WF-1000Xからの進化はもちろん、完全ワイヤレスイヤホンの多くのモデルが抱える短所の改善もぬかりなく行いました。

1.より耳にフィットして外れにくい
「エルゴノミック・トライホールド・ストラクチャー」
フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

2.本体がコンパクトゆえの使用時間の短さや、急速充電に対する不満点の改善。10分の充電で最大90分の再生が可能というのは嬉しいですね。
フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

3.もちろん、音質面の改善。完全ワイヤレスイヤホンでも、ハイレゾ相当の音質を確保し、さらにノイズキャンセリング機能についても、よりハイクオリティなプロセッサー「QN1e」を搭載。
フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

4.もちろん、使いやすさはそのまま。クイックアテンションモード搭載。
フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

・・・というようなスペックを持ち、2019年7月13日(土)に発売されます。フジヤエービックでは、SONY WF-1000XM3(ブラック/プラチナシルバー)のご予約受付を本日より開始致します。

SONY WF-1000XM3 B(ブラック) フジヤ価格27,950円
フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。 フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

SONY WF-1000XM3 S(プラチナシルバー) フジヤ価格27,950円
フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

フジヤエービック、前作からさらに進化したソニーの完全ワイヤレスイヤホン “WF-1000XM3″ (7/13発売)予約受付を開始。

関連する記事