このエントリーをはてなブックマークに追加

【行ってきた】第6回中国(広州)国際耳機展は今後のヘッドフォン祭へのフィードバックとか、もしかして・・・

第6回中国(広州)国際耳機展

第6回中国(広州)国際耳機展

ドイツのIFA、アメリカのRMAFと開催日がかぶってしまった事もあり、日本のメディアの方をほとんど見かけなかったのですが、フジヤエービック特派員チームは春の上海に続き、今回中国・広州で2019年9月7,8両日に開催された、中国・・・というより世界最大級のポータブルオーディオ系展示会に潜入してきました!その模様をお届けします。

第6回中国(広州)国際耳機展

今回会場の「広州白雲国際会議中心(Guangzhou Baiyun International Convention Center)」は、人口1,200万人以上(それでも中国の都市人口ランキングでは第6位!)と東京23区並みの広州市中心街から車で30-40分くらいの場所にあり、広州白雲国際空港のほうが近いという、ちょうど日本でいえば幕張メッセのような位置関係にあります。ここへ多くのお客様が本当に来るのだろうか?と当初は思いましたが、開場時間前から続々とお客様が。中国のポタオデ市場の盛り上がりは凄いですね。

ED1GBAwVAAg8qHq

参加企業・団体は、おおよそヘッドフォン祭と同程度、ブランドの数でいうと200より少し下、というところです。グローバルブランドも多いので、どこでやってもMAXはこのあたりになるのかも。

EDwuvhbU0AE1lN_

しかし、このコンベンションセンターはめちゃ広い!!ので、このイベントでさえセンターの一部を使っているだけ。ちなみに同じ日には中国整形外科協会?の大規模なイベントが開催されてました。まだ真夏!の気温の広州では、このミネラルウォーターがありがたかったです。

DSC01380_R

ヘッドフォン祭と同じくらいのブランド数なのですが、会場に余裕があるのでブースごとの展示が広々!!これは日本だとちょっと出来ないですね~。各ブースの背後に巨大POPパネルを設置しているにもかかわらず、こんな感じのゆったり感。
日本でおなじみのメーカーもたくさん出展していますが、メーカー自体が来ていることは小さなところくらいで、多くはディストリビューター(代理店)か正規販売店の方がブランドネームを背負って出展しています。なので、意外なブランドの組み合わせになっているディスプレイも。

ED1GBAwVAAg8qHq DSC01275_R DSC01274_R DSC01270_R DSC01343_R DSC01342_R DSC01366_R DSC01365_R DSC01364_R DSC01367_R DSC01412_R DSC01410_R DSC01409_R DSC01419_R DSC01457_R DSC01456_R

当日2日間のツイートはこちらでご覧いただけますが、いくつかご紹介。

今回は、須山歯研より中国にて初公開となる新製品発表会が行われました、こちら

FitEar To Go! 335 Premium

FitEar To Go! 335

ED1OEE2U4AE4d1I DSC01239_R DSC01248_R DSC01254_R DSC01253_R DSC01251_R DSC01258_R DSC01262_R DSC01264_R DSC01268_R+1Fitear To Go! 335

11月頃発売(秋のヘッドフォン祭あたりか?)、レッドは当初は中国市場専用モデル、グリーン系のカラーのノーマルモデルは日本市場に投入予定なのだとか。現在ベースモデルとなったカスタム版・MH335 SRは中野のフジヤエービック店頭でお聴き頂くことができます、ぜひ一度試聴を!

※FitEar TO GO!335自体の展示は現時点で未定となっております

各社の新製品も多数。中には日本市場でまだ見ぬ製品も・・・
DSC01355_R DSC01356_R DSC01360_R DSC01361_R DSC01348_R DSC01349_R DSC01350_R DSC01347_R DSC01344_R DSC01336_R DSC01331_R DSC01323_R DSC01321_R DSC01318_R DSC01307_R DSC01309_R DSC01303_R DSC01305_R DSC01299_R DSC01298_R DSC01297_R DSC01286_R DSC01284_R DSC01283_R DSC01282_R DSC01280_R DSC01279_R DSC01278_R DSC01277_R DSC01224_R DSC01223_R DSC01222_R DSC01221_R DSC01225_R DSC01228_R DSC01231_R DSC01232_R DSC01233_R DSC01234_R ED7ehdUU0AAkySS ED7c4YXVAAAya8m  ED7VA5vVUAABN3Y ED7ajn_U8AARDMI ED7V31kU8AAA2WZ ED6hXRUUUAIuldO ED6a0euU4AEtMG5 ED2Q_9gVUAIMsUz ED2Q_-0U8AAyJF3 ED2Q_-zUwAAC5Ec ED2MH6MU0AIr3oT ED2DC0YUYAAmPby ED1Nk8IUEAAzn6V  DSC01499_R DSC01497_R DSC01496_R DSC01493_R DSC01500_R DSC01490_R DSC01481_R DSC01485_R DSC01486_R DSC01476_R DSC01472_R DSC01473_R DSC01465_R DSC01464_R DSC01461_R DSC01448_R DSC01428_R DSC01427_R DSC01423_R DSC01421_R DSC01414_R DSC01402_R DSC01404_R DSC01374_R DSC01376_R DSC01369_R DSC01370_R

いや~、来場者の気持ちがよくわかりました!まじめに一つづつじっくり回っていたら2日間でも足りないですね。。。それにしても中国各社の出展の方々やお客様、みなフレンドリーで聞きたいことや言いたいことはどんどん話す!特に彼氏や旦那さんに連れられて生きているであろうカップルの女性の方が、積極的に質問したり試聴したりしているのはとても素敵な感じでした。中にはヘッドフォン祭などで日本でもおなじみの方とも再会とか、アジア圏は全部つながってることを実感。

DSC01236_R DSC01266_R DSC01304_R DSC01308_R DSC01327_R DSC01341_R DSC01329_R DSC01450_R DSC01477_R DSC01505_R DSC01506_R DSC01468_R_R+1 DSC01418_R_R+1 DSC01334_R+1 DSC01219_R+1_R DSC01271_R+1 DSC01328_R+1 DSC01326_R+1 DSC01359_R+1 DSC01338_R+1 DSC01268_R+1

上海に続き、この広州にも(珍しく)フジヤエービックのスタッフが行っている、その意味は?う~ん、来年あたりには何かお知らせできることがあるかも!!そこは、どうぞお楽しみに!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事