ポタ研でも参考展示されていたBrise Audio YANOTO Rh2+、3/27発売。その音質傾向は?

ポタ研でも参考展示されていたBrise Audio YANOTO Rh2+、3/27発売。その音質傾向は?

ポタ研でも参考展示されていたBrise Audio YANOTO Rh2+、3/27発売。その音質傾向は?

2月のポタ研2020冬での参考展示でも、来場者から高い評価を得ていたというブリスオーディオの新イヤホンケーブルの発売が決定しました!

Brise Audio YATONO Rh2+
ポタ研でも参考展示されていたBrise Audio YANOTO Rh2+、3/27発売。その音質傾向は?

このモデルは2.5/3.5/4.4の各プラグ用でMMCX/2pinのバリエーションがある、計6モデルがリリースされます。

発売開始は2020年3月27日(金)。販売価格は各110,000円と非常に高額なケーブルですが、ブリスオーディオではこのYANOTO Rh2+のサウンドを、このように位置付けています。

現在のフラグシップイヤフォンリケーブルである”YATONO”と同じ線材を採用しながら、YATONOとは異なったアプローチで開発いたしました。
「キレ」と「スピード感」に重点を置いた音作りとなっています。
Rh2+シリーズの第3弾で、Rh2+シリーズの最高峰として登場いたします。

ポタ研でも参考展示されていたBrise Audio YANOTO Rh2+、3/27発売。その音質傾向は?

キレのあるハイグレードな音を求めたい方に、お勧めできるケーブルです!そんな時に助かるのが、お手持ちのイヤホンケーブル・イヤホン・ヘッドホンなどオーディオ製品を「下取」に出して差額で賢くご購入ます。

フジヤエービックでは、本日よりYANOTO Rh2+ の予約受付を開始致します。

YATONO-Rh2+ 5極Φ4.4mmプラグ-MMCX
YATONO-Rh2+ 4極Φ2.5mmプラグ-MMCX
YATONO-Rh2+ 3極Φ3.5mmプラグ-MMCX
ポタ研でも参考展示されていたBrise Audio YANOTO Rh2+、3/27発売。その音質傾向は?
YATONO-Rh2+ 5極Φ4.4mmプラグ-2PIN
YATONO-Rh2+ 4極Φ2.5mmプラグ-2PIN
YATONO-Rh2+ 3極Φ3.5mmプラグ-2PIN
ポタ研でも参考展示されていたBrise Audio YANOTO Rh2+、3/27発売。その音質傾向は?

ポタ研でも参考展示されていたBrise Audio YANOTO Rh2+、3/27発売。その音質傾向は?

関連する記事