iBasso新製品、高コスパイヤホン”IT00″ MMCXワイヤレス化アダプタ”CF01″は7/31発売決定!

iBasso新製品、高コスパイヤホン”IT00″ MMCXワイヤレス化アダプタ”CF01″は7/31発売決定!

iBasso新製品、高コスパイヤホン”IT00″ MMCXワイヤレス化アダプタ”CF01″は7/31発売決定!

去る7月4日に開催した、iBasso新製品店頭無料試聴会でもお目見えしていた
iBasso新製品、高コスパイヤホン”IT00″ MMCXワイヤレス化アダプタ”CF01″は7/31発売決定!

発売予定製品の中から、2モデルの発売開始が決定しました!

iBasso Audio IT00 /
iBasso Audio CF01

iBasso Audio IT00

IT00は振動板に5um(ナノメートル)厚の多層グラフェンダイヤフラムを採用したダイナミック型インイヤーモニター。また1 テスラに近い磁力を持つ強力なマグネット、デュアルバスレフポート、デュアルヘルムホルツレゾネーターといった技術が投入されていながら、お手頃な価格を実現しています。

▼5um 多層グラフェンダイヤフラム
IT00 の振動版(ダイヤフラム)に採用されている“graphene(グラフェン)”という素材は、炭素原子で構成されており、一番薄いものでは厚みは炭素原子1個分。非常に堅牢で、鉄の100倍ほどの硬度を持っていまながら薄く軽量です。そのためグラフェンを採用すれば、より信号への忠実性が向上し、応答性能も良くなり、イヤホンの振動版に最適な素材です。

▼特注の小型高磁力マグネット
同価格帯のイヤホンと比較しても、IT00に搭載されている特注の小型高磁力マグネットは1テスラ近い非常に強い磁束を持っています。このマグネットをグラフェンダイヤフラムの駆動に利 用することで、音の細かなディテールまで正確に表現することが可能になりました。

▼デュアル・ヘルムホルツレゾネーター
iBasso 独自の「ヘルムホルツ共鳴チャンバー」と「デュアルバスレフポート」の採用で、深みと弾力性のある低域と耳触りの良い柔らかな高域、そして艶やかな中域を実現しています。

▼MMCX コネクタ採用
ケーブルアップグレードに対応するほか、CF01と組み合わせることでワイヤレスイヤホンにもなるリケーブル対応のMMCXコネクタを採用。

▼上品な印象を与える新カラー、『ホワイト』
IT00は、シンプルで上品なホワイトカラーのシェルを採用しました。
iBasso新製品、高コスパイヤホン”IT00″ MMCXワイヤレス化アダプタ”CF01″は7/31発売決定!

iBasso Audio IT00 仕様:
・ドライバー構成:10mm ダイナミックドライバー x1
・周波数特性:10Hz – 35kHz
・感度:106+/-2dB
・インピーダンス:16Ω
・ノイズ減衰量:-26dB
・定格出力:10mW
・THD:<1% (at 1kHz/1mW)
・入力プラグ:3.5mm 3 極 金メッキプラグ
・ケーブルさ:1.2m
・重さ(本体のみ):8g

 

iBasso Audio CF01

CF01は、あなたのお気に入りのMMCX端子タイプイヤホンをTWSイヤホンにカスタマイズするBluetooth IEM アダプター (MMCXコネクタ)です。

▼あなたのお気に入りイヤホンを TWS イヤホンにカスタマイズ
独立したアンプチップの高い駆動力により、マルチドライバーのイヤホンでも音質を犠牲にすることなく TWS イヤホンにアップグレードが可能です。

▼Qualcomm 『QCC3020』 Bluetooth チップ搭載
CF01に採用したのは、Qualcomm のプロフェッショナル Bluetooth チップ“QCC3020”。Bluetooth 4.2 と 比較してより高い伝送速度、より低い遅延、より安定した信号伝送を備えた新世代 Bluetooth 規格 『Bluetooth 5.0』をサポートしています。

▼様々なデバイスとの接続 – aptX / AAC / SBC コーデック対応 –
CF01はApple機器に適した「AAC」コーデック、高音質ワイヤレスを実現するQualcomm aptX コーデックに対応。ワイヤレスでも HiFi な音楽体験を お楽しみ頂けます。

▼独立したアンプチップを追加した回路設計
従来の Bluetooth チップセットに依存する TWS 設計に、独立したアンプチップを追加することによって iBasso は電流出力の大幅な強化を行いました。この新しい設計によって、通常の TWS イヤホンの低い電流出力問題を解決します。

▼Qualcomm TWS+ デュアルチャネル伝送テクノロジー
CF01 は、左右それぞれのユニットが独立してデバイス接続が可能な『TWS+』対応。
デバイスに親機となるイヤホン を接続した後、信号をもう片方の子機に転送するこれまでの方法と比較して、TWS+方式では信号の伝送遅延 が圧倒的に低くなります。ビデオ視聴時など、遅延によって没入感を妨げられることはもうありません。
※この接続方法を行えるのは、TWS+規格に対応しているデバイスに限ります。

▼cVc ノイズキャンセリングテクノロジー
高感度マイクロフォンを内部に搭載し、DSP ノイズリダクション機能と連携することで高周波と低周波の ノイズを効果的に除去。通話中、自然に声の音声のみを保持して騒がしい街中でもクリアーな通話品質を 実現します。

▼合計 24 時間のロングバッテリーライフ
充電ケースに収納することでいつでもどこでも充電が可能 最大で約 4 時間動作する CF01 本体の充電は、専用充電ケースに 1.5 時間ほど収納することで完了します。
この専用ケースには大容量のポリマーバッテリーが内蔵されており、本体を 20 時間分まで追加充電するこ とが可能です。また、このケース自体は USB-Type C とQi(チー)ワイヤレス充電の二種類の方法で充電することが できます。

▼ストレスフリー、IPX5 防水対応 デザイン
長時間の装着であっても付け心地の良い、人体工学に基づいた デザインを採用しています。日常的な移動中や運動中の使用であってもイヤホンのフィットの妨げになる ことはありません。またIPX5 の防水規格に対応している CF01 は、運動中や急な雨の中でも安心して使用することが可能です。
※防水性能があるのは CF01 本体のみです。充電ケースやイヤホン本体が水に晒されないようご注意下さい

▼新しく設計された MMCX コネクタ
CF01 のために新造された MMCX コネクタは、従来品と比較して約四倍の高耐久性です。

 

両モデルとも発売は2020年7月31日(金)。フジヤエービックでは両モデルの予約受付を開始、また発売時には中野ブロードウェイの店舗に試聴用デモ機を配備致します。お持ちのMMCXイヤホンをテストすることも出来ます。

 

iBasso Audio IT00 フジヤ価格8,470円
iBasso新製品、高コスパイヤホン”IT00″ MMCXワイヤレス化アダプタ”CF01″は7/31発売決定!

iBasso Audio CF01 フジヤ価格18,370円
iBasso新製品、高コスパイヤホン”IT00″ MMCXワイヤレス化アダプタ”CF01″は7/31発売決定!

 

 

iBasso新製品、高コスパイヤホン”IT00″ MMCXワイヤレス化アダプタ”CF01″は7/31発売決定!

関連する記事