このエントリーをはてなブックマークに追加
20181017_canon_c200_510

Eマウントを軸とした 未来を生き抜く 映像機材選び2018

■ 写真家 公文健太郎のEOS C200活用セミナー
 ~ 写真の「空気感」を動画で表現する方法 ~
写真家 公文健太郎氏を招き、CINEMA EOS C200を中心に
Log・RAW動画ワークフローのセミナー/ワークショップ

写真の撮影スタイルや空気感を動画撮影に落とし込み
規模を小さく、時間をかけない、既存のEFレンズ群を活用
オートフォーカスも活かして構図ありきで動きを捉えていく

CINEMA EOS C200に搭載されたLogやRAWで思い描いたトーンをアウトプット
スチールを踏襲したワークフローで動画の仕上がりが想像がつきやすい
写真家ならではの機材選択、動画撮影・編集ワークフローを紹介

一眼動画から更にステップアップしたい、お手持ちのEFレンズ資産を活かしたい
スチール撮影のノウハウ・機材を最大限に活かしながら動画品質を引き上げる為
最新機材を交え、実践的なプロの撮影ノウハウに触れられる必見の内容です!

日時・会場

■ 2018年10月17日(水) 14:00 – 16:15 (13:45 開場)

 【第一部】 公文氏のクライアントワーク中心のセミナー (14:00~15:00)
 EOS C200を導入した理由、スチールとの共存ワークフロー
 撮影・編集方法、時間や予算の限られた撮影現場での立ち回りなどを解説
 【第二部】 公文氏の作品撮影を中心としたワークショップ (15:15~16:15)
 おススメの動画撮影機材紹介、写真家ならではの撮影TIPSの紹介
 座談会形式でお客様の悩みや質問に、講師・メーカー・ショップがお応えします。

■ 機材 : Canon EOS C200
■ 場所:中野セントラルパーク カンファレンス1階 ルーム2B

中野セントラルパーク カンファレンス
ご参加特典

Canon EOS C200 ご購入者に3万円キャッシュバック / バッテリーBP-A60 x1本進呈クーポン発行

参加料

参加料 ¥1,000- 【事前予約制】


WEBからの参加お申し込みは締め切らせていただきました。
03-3386-5910(フジヤエービックPart1)までお電話にて問い合わせください
※電話受付時間は、10:30~20:00となります。
このエントリーをはてなブックマークに追加